ワタシの夫は敏感くん

ワタシの夫は敏感くん

バンド活動で出逢った夫は長髪のギター弾き。はたから見るとナルシストに見えがちなのですが…実は自己肯定感が低く、色んなことを気にしすぎて疲れてしまう「敏感くん」です。楽天家の私と「敏感くん」のユニークな日常を描きました。

寺田屋で幕末に思いをはせる母②

台風19号の被害については

まだ予断を許さない状況ですが

被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

 

夫と住んでいる場所が水害に遭いそうな地域なので

お互い実家へ避難しました。

今日、何事も無く自宅へ戻りました。

 

家族が当たり前のように朝を迎えられることの

幸せを感じました。

 

優しくてピュアな母との旅行の思い出、前回の続きです。

間が空いてしまったので、

重複しますが前回マンガも貼ります。

f:id:Binkan:20191014003011j:image

 

 

f:id:Binkan:20191014003030j:image

龍馬ファンの母は寺田屋に感動しまして、訪問帳?に

「よい冥途の土産になりました」とか書いていて

「まだ早いよ!!」とつっこみをいれましたよ(-ω-)/

 

龍馬会というものがあるらしく、「入ってみたい!」

「歴史をみんなで語り合いたい!」というので

今度一緒に参加してこようかと思います。

 

母の周りには歴史に詳しい友人がいないようなので

そういう会で仲間ができたら

わくわく楽しいことが沢山あるかも!と期待しています!

www.binkan.work

 

寺田屋で幕末に思いをはせる母

母の誕生日祝いで2人旅をしました。

琵琶湖畔のホテルで2泊したのですが、

京都駅を経由するので

龍馬大好き母の第一希望である「寺田屋」へ行きました。f:id:Binkan:20190926003906j:image

玄関入ったばかりのところには、龍馬グッズとか

よく見る写真などが飾られていて

特に歴史的なものはないのに、母はそこで15分くらい

ずっと寺田屋に来た感動を噛みしめていましたよ。

柱に少しでも傷があると、「刀痕かな」と

何度も言う母。

違うとも言い切れないので、「う~ん、そうかもね」と

相槌を打つのでした。

f:id:Binkan:20190926001900j:image
f:id:Binkan:20190926001846j:image
お寺ではないのですが・・・

寺田屋に拝む母。

寺田屋騒動で命を落とした薩摩藩士に手を合わせていたのでしょうか?
f:id:Binkan:20190926001840j:image

 

 

琵琶湖がメインの旅なのですが、

1日目の立ち寄り、寺田屋でもうすでに大満足した

歴女の母でした。

セミの一生を考える夏②

もう夏も終わり日が短くなりましたね。

秋は涼しくて花粉もなくて敏感な夫つかさくんが

一番好きな季節です。

私は気候は大好きですが、高校の文化祭を思い出したり

ノスタルジックな物悲しい気持ちになるので、

大好き!!と言えない季節ですよ。

さて、前回のブログからもう2か月くらい経ってしまいました…

f:id:Binkan:20190916215914j:image

少し季節はずれになりましたけど

昨日、代々木公園でヨガをやっている時

まだまだセミが沢山鳴いていました。

 

私達夫婦は、仰向けになっているセミを見つけると

ひっくり返すという

夏の恒例行事をやっています。

どうも元気のなくなってきたセミは自分で

表向きになることができないようです。

f:id:Binkan:20190916212923j:image

ひっくり返すという行為がセミにとって

嬉しいことなのかどうか?分かりませんが

 

「もう諦めかけていた命だったけど、

第2の人生が始まったと思って頑張ろう」とか

「子孫も残して悔いのない人生だった。

最期は土の上で死のう」とか

そんな気持ちだったらいいな、と思っています。

 

つかさ君の最後のセリフは、

中学生の時お父さんが脳梗塞で倒れて

死ぬかもしれないと宣告されたのですが

無事後遺症もなく元気になったので

お父さんが「一度失った命だと思って第2の人生を歩もう」と

思った経験があるからだそうですよ。

 

とかく私達人間は今やらねばならないことを

「後回しでいいや、いつかやろう」と先延ばしにしがちですが

セミのように短い命を一瞬一瞬一生懸命生きている姿に

私は毎夏心を打たれますよ。

 

セミの一生を考える夏

ブログを読んでくださりありがとうございます。

実に一か月以上ぶりのブログになってしまいました。

7月はライブの準備•本番、ヨガインストラクターの勉強など

タスクが多く、なかなか更新できませんでした(T_T)

吸収したことや成長したことを、

おいおい更新していきたいと思います。

 

さて、自宅から駅へ向かうまでに下町らしい緑道があり

私達夫婦が大好きな道なのですが、

そこを通っていた時の出来事ですよ

f:id:Binkan:20190812100217j:image

つかさくんはこういう話をすると繊細な心が

傷つきやすくなります。

 

 

私はなぜか何の意味もなく

あおりたくなりますよ。

HSP(Highly sensitive person)の夫には失格な嫁ですね…

f:id:Binkan:20190812100232j:image

つかさ君は目が悪いので、パッと見では

セミがどこにいるか分からないので

じーーーーっと見て

 セミの居場所を確認していました。

そこでずーーーーーっとセミを見ていました。

通行人も「何を見ているの?」と言う感じで

一緒に見ていましたよ。

 

そして私のほうへ振り返ると目が真っ赤になって

この漫画のように言ってたんですよ。

セミにも感情移入して、本当に心が純粋な人だなあ

と思いました。

 

そんなつかさ君にいじわるしたくなる私は

性格が悪いですねえ…(;・∀・)

 

これが実際の緑道です。

どの季節にも必ず お花が咲いていて

花に詳しい素晴らしいプロデューサーがいるのかな?

と思います。

f:id:Binkan:20190812105129j:plain

f:id:Binkan:20190812105722j:plain

夏になるとセミのことを

色々考えてしまいます。

セミのお話、もう少しさせてくださいね。

 

心がピュアな夫のエピソード↓↓↓

www.binkan.work

 

夫の身体的特徴について②

ブログを読んでくださりありがとうございます。

HSP(Highly Sensitive Person)の夫は、

とても繊細なので、はたから見ていると疲れるだろうなあ、と

日常生活で思うことが多いです。

今日は、HSPとは関係なく夫の身体的特徴パート2です!

f:id:Binkan:20190623215506j:image

 あのCMみたいな目薬のさしかた、できますか?

私は、あれはCMだからそうやってるんだと

思っていましたが、

夫がやっているのを見て

「実際やる人がいるのか!!!」とびっくりしました。

f:id:Binkan:20190623215552j:image

私はつぶらな目をなんとか視覚的錯覚により

大きくできないものかと、

マスカラつけたり、つけまつげつけたり

まつエクやったり、アイライン引いたり

大変な思いをしているというのに、夫のつかさ君は

まつ毛長くて大変だというから、

「嫌味か!!!」と憤りますよ( *´艸`)

 

と言ってもなかよし夫婦なので(´▽`*)、今日は

近くの川沿いにあるアジサイを見に行ってきました。

もう終わりかけですが、

アナベル」というアジサイは綺麗に咲いていました。

色が白くて、枝が細くてつかさ君みたいな

お花だと思いました。

f:id:Binkan:20190623215704j:image

最近私は頸椎ヘルニアが良くなったので、

ヨガインストラクター講座へまた行けるようになってきました!

ヨガ哲学は深く、全然落とし込むところまでいくことは

できませんが、

事象を感情的にとらえず、物事を公平に見ることの大切さを

学んでいますよ。

 

夏至の近辺は体調を崩しやすい時期ですので

皆様もお体に気をつけてお過ごしください。

↓↓↓ 前回の記事はこちらです↓↓↓

www.binkan.work

 

夫の身体的特徴の不思議

ブログを読んでくださり

ありがとうございます。

HSP(Highly Sensitive Person)の夫は、

とても繊細なので、はたから見ていると疲れるだろうなあ、と

日常生活で思うことが多いです。

今日は、HSPとは関係なく単に夫の身体的特徴を

取り上げたいと思います。

f:id:Binkan:20190611003310j:image

私もそんなにたくさん食べるほうではありませんが、

夫は食が細いので、

すぐ「お腹いっぱいだね、もう食べられないね」と言うので、

「私はまだ餃子10個は食べられる!」とか「ケーキも食べられる!」と

意味のないことを言い返したりします。

 

 f:id:Binkan:20190611003321j:image

私の汗かく人のイメージは太ってる人、筋肉質な人、

なのですが、

あのやせ細ったからだのどこに燃焼するものがあるのか??

私は不思議でなりません。

この謎が分かる方いたら、ぜひ教えてくださいませ!

新小岩の正直おすすめタピオカは?飲み比べ!6軒目『Chatime』海中みたいな店内

最近ライブや、法事が立て込んでいて

近頃全然ブログを描けていません(;O;)

先週マツコの知らない世界で取り上げられて、

さらに、新小岩のルミエール商店街が若いギャル(死語)の行列で

にぎわっています♪♪♪

今までタピオカ専門店「宅舎の茶」「黄金比例」「東季」「烏煎道」

台湾料理店「赤丸」の5店舗の

タピオカミルクティーをいただきましたが、

先月オープンしたばかりの「Chatime」レポートが

まだでした!ここは週末かなり混雑していますが

平日は空いていますよ♪

昨日(月曜日)夜は2人待ちでした。

頼んだのは

チャタイムミルクティー L¥500+タピオカダブル(¥80)

写真じゃわかりづらいけど、大きい!重い!!

f:id:Binkan:20190604122143j:image

店内は海の中をイメージ。タピオカパールだからね。 

f:id:Binkan:20190604122151j:image

大好きなイルカちゃんが何頭もいる。

可愛い!!

f:id:Binkan:20190604122216j:image

店内はカウンターがあって、4つ椅子があります。

イートインできますよ。

写真のように男子学生もいましたし、男性客がちらほら。

男性も気軽に入店してください!

f:id:Binkan:20190604122432j:image

店舗はめちゃ狭いです。

何坪あるんだろうか。細長い店舗です。

f:id:Binkan:20190604122447j:image

はっきり言って、すみませんが、

全然期待しておりませんでした…

しかし、今までのタピオカ専門店4店の中で一番おいしいかも!

ちゃんと茶葉の渋みを感じるし、タピオカの黒糖もおいしい。

量も多い!また飲みたい!

 

 チャタイムミルクティー L¥500+タピオカダブル(¥80)

甘さ50% 氷少な目をオーダー

茶葉  ★★★★☆

タピオカ★★★★☆

お店  ★★★☆☆

値段  ★★★★☆

人気  ★★★★★

総合評価★★★★☆

https://chatime.jp/

他店舗の感想はこちら↓↓↓